青汁なら子供・妊婦さん・授乳期でも安心

妊娠中・授乳中も安心して飲める青汁

ママのための青汁選び

妊娠中や授乳中の人はこちらをチェック!
食の安心・安全にはこだわりたい時期だからこそ青汁も品質重視。
無添加・無農薬など安心して飲めるものや、つわり中でも飲みやすい青汁をピックアップしました。

≫詳細ページ

子供もゴクゴク!美味しくて飲みやすい青汁

子供のための青汁選び

野菜が苦手な子供や野菜嫌いの人でも飲めるおいしい青汁・抹茶風味の青汁などを厳選!
毎日飲みやすいものや苦味やクセの少ないもの、さらには青汁のアレンジ方法などをまとめています。

≫詳細ページ

便秘薬やスッキリ茶でお腹が痛くなるのはナゼ?

 

便秘薬でお腹が痛い

お薬でお腹が痛くなったり下痢をする理由

 

センナなどを代表する多くの便秘薬は、腸に刺激を与えることでむりやり動かし排便を促すという効果があります。
そのため、お腹が痛くなったり、下痢になってしまったりという副作用があります。

 

それでも「便秘よりは下痢の方がマシ!」と飲み続けてしまっている人も多いですが、薬を続けることで体に耐性がついて慣れてしまうと効かなくなってきます。
すると、さらに強い便秘薬を使わなければならなくなる、という悪循環に。

 

また、すっきり茶やサプリメントでもお腹が痛くなることがあります。
すっきり茶の多くにはキャンドルブッシュ(ゴールデンキャンドル)という植物が使われています。これはセンナの仲間なので、同じような作用があるため、お腹が痛くなったり下痢をしたりしてしまうことが多く見られます。


 

便秘の人に足りないのは食物繊維と腸を動かす栄養素でした

2種類の食物繊維で腸内環境を改善しよう

 

便秘には食物繊維が良いというのはご存知のとおり。
でも、実は食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2種類があり、これらをバランスよく摂ることが大切なんです。

 

水溶性食物繊維とは?

水に溶ける性質を持つ食物繊維のことです。
腸内で善玉菌を増やすはたらきがあるため、便秘・下痢どちらの症状にお悩みの場合にも不足なく摂りたい食物繊維です。
また、血糖値の急な上昇を防ぎ、コレステロール値を下げるため、ダイエット面から見てもうれしい栄養素です。

 

水溶性食物繊維を多く含む食べ物は、ごぼう、切干大根、干し椎茸、納豆、オクラなどがあります。

 

不溶性食物繊維とは?

水溶性とは反対に、水に溶けない食物繊維です。
胃や腸で水分を吸い膨らむことで便のかさが増し、腸を刺激することで排便を促します。
また、体内の有害金属などを排泄する作用もあります。

 

便秘の方は、水溶性食物繊維を不溶性食物繊維の約2倍摂ると、腸内環境改善に良いと言われています。
不溶性食物繊維は、豆類やきのこ類、芋類などに多く含まれています。

 

腸を動かすのに欠かせないマグネシウム

食物繊維とともに、便秘の人が不足なく摂りたい栄養素がマグネシウムです。
マグネシウムには水分の吸収力を高める作用があります。
食物繊維を同時に摂ることで、便のかさも増し、腸を刺激しやすくなります。
また、便をやわらかくする作用もあるため、固くて出にくかったり、コロコロとした便しか出ない人はマグネシウム不足に注意しましょう。

 

マグネシウムが豊富な食品はひじき、昆布などの海藻、ココア、ごま、さくらえびなどがあります。

便秘の人は要チェック!食物繊維は1日20gを目標に

食物繊維で便秘解消

1日20gの食物繊維、摂れていますか?

 

現代人の食生活はコンビニや外食など、手軽に食事が摂れるようになった反面、炭水化物や脂質の割合が多くなり、逆にビタミンやミネラル、食物繊維などの栄養不足が気になります。

 

下の表は、厚生労働省が行っている「国民健康・栄養調査」(平成25年11月実施)の結果わかった、日本人の食物繊維摂取量です。

 

食物繊維の摂取目標量は、18歳以上で1日あたり男性19g以上、女性17g以上。男女とも、すべての年齢において、食物繊維が不足しているのがわかります。

 

食物繊維摂取量


青汁ならお腹が痛くならない!自然に栄養素が摂れる!

ビタミンやミネラル、そして食物繊維を含み、毎日食べやすいのが野菜です。
普段の食生活で野菜を食べるよう心がけることは便秘解消だけでなく、健康面・美容面から見ても大切なことですが、「時間がない」「野菜が食べられない」「あと1品が作れない」という方も多いはず。
毎日1〜2本の青汁は、「あとちょっと」をサポートしてくれます。

 

便秘気味の人におすすめの青汁

 

 

やまだの青汁30

神仙桑抹茶ゴールド

神仙桑抹茶ゴールドの特徴

お茶職人が作った桑の葉を主原料とした栄養たっぷりの青汁。
味・品質のこだわりはもちろん、桑の葉には食物繊維・マグネシウムが豊富に含まれています。

また、女性に不足しがちな鉄分やカルシウムもたっぷり。
毎日続けたい青汁がたっぷり60包入ってこの価格なら納得です。90包入や定期購入割引もあります。

本当に抹茶味でおいしい青汁なので、水はもちろん牛乳にも良く合います。
またヨーグルトと混ぜて乳酸菌を同時に摂るのもおすすめ。


食物繊維:1.14g(うち水溶性0.23g、不溶性0.91g)
マグネシウム:11.68mg

価格 60包 5,700円
評価 評価5
備考 お茶師が作ったおいしい青汁は続けやすさダントツNo.1!
神仙桑抹茶ゴールドの総評

原料は食品添加物無添加、農薬不使用。検査もしっかり行われているので、妊婦さんや授乳期の方、子供からお年寄りまで安心して飲むことができます。

 
 

青汁みらい

青汁みらい

青汁みらいの特徴

食物繊維が豊富なマカに乳酸菌。
おなかの健康に欠かせない2つが同時に摂れる青汁です。
桑の葉の青汁はクセが少なく飲みやすいという特徴があります。
毎日続けることで内側から健康を育てたい方にはお得な定期購入がおすすめ。

食物繊維:1.07g(うち水溶性0.16g、不溶性0.91g)
マグネシウム:8.45mg

価格 30包入 4,860円
評価 評価4.5
備考 定期購入なら初回は半額で購入することができます。
青汁みらいの総評

善玉菌のエサとなるオリゴ糖は同時に摂ることでパワーもアップ。 乳酸菌とオリゴ糖が両方含まれているので、おなかの健康が気になる人にぴったりです。

 
 

やまだの青汁30

やまだの青汁30の特徴

お腹がスッキリしない人のために開発されたのがやまだの青汁30です。
主原料は大麦若葉。大麦若葉は味に若干クセがありますが、飲みやすくなるよう抹茶を配合しています。
毎月1000名、モニター価格での定期購入を実施しています。

食物繊維:0.54g
マグネシウム:記載なし

価格 30包 2,679円
評価 評価4
備考 毎月先着でweb限定定期モニターをお得な価格で募集しています。
やまだの青汁30の総評

食物繊維だけでなく、ビタミン、鉄分、カルシウムが摂れる大麦若葉。 これに抗酸化作用カテキンをもつ抹茶とクロロフィルを多く含むよもぎ、食物繊維の働きを助ける還元麦芽糖・乳糖をバランスよく配合しています。